無料ブログはココログ

2017年12月11日 (月)

もうすぐクリスマス♫

12月に入り、色々なところでイルミネーションなどのクリスマスの飾りを見かけるようになりました。社協面河支所では、入口をボラ連面河支部のみなさんと一緒にイルミネーションで装飾しました。

Photo_15

Photo_16

 毎年素敵な飾りをされていますが、今年はさらにバージョンアップされ、とっても綺麗ですhappy01ディルームには、可愛いツリーやリースも飾って、利用者さんの目を楽しませていますnoteぜひ、見に行ってみてくださいね。

Photo_8

 美川の本所でも、玄関に職員手作りのリースやディルームにツリーを飾って、皆様をお出迎えしていますよhappy02

Photo_9

Photo_11

 みなさんが、今年も楽しいクリスマスを迎えられますようにconfident

2017年11月17日 (金)

防災倉庫を設置しました

共同募金の災害等準備金取崩配分事業にて、今後、発生が想定される南海地震などの災害の発生時において、災害対策本部の設置や避難所として活動するための機材及び備品を、整備するための防災倉庫を本所に設置しました。

Photo_15

 久万高原町は、冬期に積雪が見込まれるので、積雪対応のものにしました。
今後、備品等を徐々に整備し、いざという時の為に活用できるよう揃えていこうと思います。



2017年10月30日 (月)

上浮穴高等学校の生徒さんがインターンシップに来られました

10月25日~27日の3日間、上浮穴高等学校2年生 林 未夢さんが久万高原町社協へインターシップに来られました。3日間を通して、総務課・地域福祉課・在宅福祉課の各課に関わっていただき、社会福祉協議会の業務について理解を深めてもらいました。

Image2_2
 職員から説明を受ける林さん

 
林さんから、インターシップの感想をいただきました。

「今回、インターシップをさせていただき、より福祉や社会福祉協議会への興味が深まりました。また、初めて知ること、より詳しく知ることがたくさんあり、とても勉強になりました。インターシップをさせていただいたおかげで、自分の将来像を描くことも、夢を明確にもつこともできました。今回の経験を忘れることなく、勉学に励みます。そして、社会福祉協議会の方々のように、地域の住民のみなさんを支えて、助けたいです。三日間ありがとうございました。

上浮穴高校二年 林 未夢」

Image1_3

 元気な挨拶や学ぼうとする真面目な姿勢にとても好感が持てました。これからも、夢の実現に向けて頑張って下さいね。

2017年9月20日 (水)

かっとばせ~ 社協

9月9日(土)さわやかな秋空の下、久万高原チャリティーソフトボール大会に参加しました。

第一試合 金融連との対戦
今年は、女子職員も多数参加で盛り上がります。

Image3

バッターTさん フォームはばっちり。さて、結果は?
Image1

主砲Nさん 例年のごとくホームランです。
河野町長さんも、お迎え、祝福してくれています。

Image2

いつも、珍プレーを提供してくれる I さん。今年も全力です。
Image4

たのもしい助っ人。小学生のHくん。颯爽とした走りで見事ホームイン。
Image5

さてさて、最終回の守りは、なぜか人数が多めです。皆、疲れ気味・・・
Image6

職員総出で、頑張りましたが結果は
7 対 14 完敗でした。
たくさんのチャリティ金を納めることができましたbleah

2017年9月 5日 (火)

朝顔・・・?!

Photo_13
 

 上の写真、よーく見てくださいhappy01 

 

 普通の綺麗な朝顔・・・かと思ったら、サツマイモからつるが伸びているんです!接ぎ木(つぎき)といって、2個以上の植物体を、切断面で接着して、1つの個体にしているそうです。
 
デイサービスに飾ってあった職員が育てた朝顔です。こんな風に、デイサービスの職員は、見て楽しませる工夫もして利用者の皆さんをお迎えしていますconfident

2017年8月18日 (金)

癒しの金魚

 社協本所の玄関を入ると金魚がいます。といっても、水槽があるのではなくて美川ディサービスの利用者の皆さんが色紙で作った可愛い金魚が、天井から吊って飾られています。中国では、昔から金魚は「幸運と富を招く」と信じられていたそうです。風にゆらゆら揺れて、とっても涼しげです。

 暦の上ではもう秋になり、お盆も過ぎて暑さもいくぶんか和らいだような気がしますが、まだまだ暑い日もあります。本所に寄られた時には、ぜひこの金魚に癒されてくださいねhappy02

1

2

2017年8月 9日 (水)

久万納涼まつりに参加しました

 8月4日(金)、久万高原町社協連で久万納涼まつりの踊りに参加しました。朝から、雨が降ったり止んだりのお天気でしたが、無事開催となりました。今年は国体が愛媛県で開催されるので、みきゃんが参加してPRしてくれました。社協もプラカードや子どもたちが旗を持って踊り、国体をPRし納涼まつりを盛り上げました。

役場前の競演会場の様子。
最後まで一生懸命踊りましたshine
1
2_11
3

 結果は、5位に入賞でした。踊りの後は、花火が美しく上がり夏の1日が終わりました。

4
踊り後に、集合写真をパチリshine

2017年8月 4日 (金)

第5回久万高原町社協チャリティーゴルフコンペを開催しました

7月30日(日)高原ゴルフ倶楽部におきまして、第5回久万高原町社協チャリティーゴルフコンペを開催致しました。当日は晴天に恵まれ、ご参加いただいた207名の方々は日頃の暑さを吹き飛ばすかのような清々しいプレーをされ、大会は大いに盛り上がりました。

Dsc_0023

Dsc_0022

Dsc_0207
和み会 代表 吉岡稔様(左)

表彰式では、毎年ご寄付をいただいている和み会へ感謝状を贈らせていただきました。また、当日ご寄付いただいたチャリティー金は、久万高原町の地域福祉に活用させていただきます。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

2017年8月 2日 (水)

交通安全講話が開催されました

7月28日(金)に、美川デイサービスに久万高原警察署の方にお越しいただき、高齢者交通安全講話を開催していただきました。

Photo

2

警察の方からのお話を熱心に聞かれる利用者のみなさん

 クイズなどを交えて交通安全についてお話しをしていただいた後、設置していただいた歩行者シュミレータを使用して、画面にあわせて実際に歩行をしました。左右に気を付けていても、スピードの速い車両をよけるのはなかなか難しく、また、昼間と夜間のシュミレーションができましたが、夜間は灯りを持たない歩行者は運転手側からは、近づくまで全く見えませんでした。夜間に外を歩く場合は、反射材をつける大切さをお話しいただきました。

3
実際シュミレーションをしてみました。難しい!!
4_2
職員が体験した街中のシュミレーションは、たくさんの障害物が現れ全てをよけきれることはできませんでした。

 
最近、高齢者の方が巻き込まれる交通事故が多発しておりますが、講話を聞いたりシュミレーション体験をさせていただき、デイサービス利用者だけでなく一緒に聞いた職員も身を引き締めることができました。本当に、ありがとうございました。

2017年7月12日 (水)

人権の花をいただきました

6月26日(月)に美川中学校のみなさんが育ててくださった「人権の花」を、美川・面河・柳谷のディサービスへプレゼントしていただきました。

 

色とりどりに綺麗に咲かせた花をいただき、梅雨のジメジメが吹き飛ばされて、明るい気持ちになりました。

 

利用者の皆さんも大変喜ばれると思います。
ありがとうございました。

1

2

«久万高原町社協のクリアファイルを作成しました