無料ブログはココログ

« 吉本新喜劇 もりすけさんが来訪されました | トップページ | お話ボランティアさんが来られました »

2017年2月10日 (金)

盲導犬学校キャラバンを実施しました

1月19日(木)に面河小学校において、日本盲導犬協会島根あさひ訓練センターの中村士さんとPR犬のウィティを迎え、盲導犬学校キャラバンを実施しました。

Photo

はじめに視覚障がい者の方の力となる盲導犬の一生と訓練の様子について説明をしていたただき、その後実際に歩行訓練やウィティとの体験歩行を行いました。

3

4
視覚障がい者と介助者になって歩行訓練をしました。
「思ったより歩くスピードが速くなるね」と感想がありました。

Photo_2
「相手のペースにあわせる人間と違い、犬は自分のペースで歩きます」と説明を受けました。

最後に「盲導犬は、ハーネス(ひものついた革具)を装着している時は、仕事中のため触ったりできないが、ハーネスを外せば他の犬と同様になでたり可愛がってほしい。また、目の不自由な人を見かけたら、温かく声かけをしてほしい。」と、中村さんよりお話がありました。
児童からは「盲導犬について詳しく知らなかったので良い体験になりました。学んだことを実行していきたいです。」とお礼の言葉がありました。

今後もこのような講座を開催し、児童・生徒のみなさんに福祉についての理解を深めていってほしいと思っています。

« 吉本新喜劇 もりすけさんが来訪されました | トップページ | お話ボランティアさんが来られました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1621179/69444913

この記事へのトラックバック一覧です: 盲導犬学校キャラバンを実施しました:

« 吉本新喜劇 もりすけさんが来訪されました | トップページ | お話ボランティアさんが来られました »