無料ブログはココログ

« かっとばせ~ 社協 | トップページ | 防災倉庫を設置しました »

2017年10月30日 (月)

上浮穴高等学校の生徒さんがインターンシップに来られました

10月25日~27日の3日間、上浮穴高等学校2年生 林 未夢さんが久万高原町社協へインターシップに来られました。3日間を通して、総務課・地域福祉課・在宅福祉課の各課に関わっていただき、社会福祉協議会の業務について理解を深めてもらいました。

Image2_2
 職員から説明を受ける林さん

 
林さんから、インターシップの感想をいただきました。

「今回、インターシップをさせていただき、より福祉や社会福祉協議会への興味が深まりました。また、初めて知ること、より詳しく知ることがたくさんあり、とても勉強になりました。インターシップをさせていただいたおかげで、自分の将来像を描くことも、夢を明確にもつこともできました。今回の経験を忘れることなく、勉学に励みます。そして、社会福祉協議会の方々のように、地域の住民のみなさんを支えて、助けたいです。三日間ありがとうございました。

上浮穴高校二年 林 未夢」

Image1_3

 元気な挨拶や学ぼうとする真面目な姿勢にとても好感が持てました。これからも、夢の実現に向けて頑張って下さいね。

« かっとばせ~ 社協 | トップページ | 防災倉庫を設置しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1621179/72093776

この記事へのトラックバック一覧です: 上浮穴高等学校の生徒さんがインターンシップに来られました:

« かっとばせ~ 社協 | トップページ | 防災倉庫を設置しました »