« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月24日 (月)

久万高原町でも最高にすごしやすい時期、6月23日くまくるまるしぇが開催されました。「つづらがわサロン」さんお世話になりました。

朝どれ新鮮野菜と、

愛情こもったお惣菜と、

笑顔の花が所狭しと並びました😃

Tudura-1

「つづらがわサロン」

いつも、みなさんの動きが素晴らしく連携とれていて感動します。

「どうしてみなさん、そんなに仲がいいんですか?」の質問に、

「これが普通よ。」「若い頃からずーっといっしょよ。」と答えるみなさんの笑顔😃がまた素敵!

 いつでも何でも相談できて、助け合うことが当たり前の暮らし。久万高原町にはこんな暮らしが普通にあります。

社協が目指す地域福祉活動計画「ともに輝く元気プラン」、まさしく自然にそこにあるんです。

Tudura-2

可愛いお客さんもいっぱい来てくれました。

地域を超えて、久万高原町の子供たちはみんなの宝もの😃

「また来てね~。」

「また来ます~。」

大好きな言葉が飛び交っていました。

みなさん、事前の準備から片付けまで本当にお疲れ様でした。

 

2019年6月12日 (水)

生活サポーター養成講座を6月11日「美川小学校」で開催しました。

受講生は、美川小学校3年生3名、4年生1名の合計4名です。

今回は車いすの操作を学びながら、お年寄りの気持ちや生活の大変さも一緒に考えました。

Seisapo1

みんなすごく熱心で、意見もいっぱいでました。

Seisapo3-2

まずは、車いすの仕組みと、操作方法、介助時の注意点を学びました。

さー!いざ校庭から地域に出て実践。

やってみないとわからない事多いよね。

小さな小さな今日の気付きが、大きな大きな学びだね。

Seisapo3-1 Seisapo4

先生と久万高原町地域包括支援センターの職員さん、社協の職員が、生徒一人ひとりに濃く、細かく、丁寧に関わる時間が、みんなの「ふ」つうの「く」らしを、ますます「し」あわせにしてくれますように!

 撮影された子供たちの写真を見ながら、講座を終えて帰ってきた職員の充実した笑顔を思い出しました。

久万高原町を支える「可愛い福祉の底力」着実に育っています😃

 

 

 

今年も、住民主体型サービス従事者研修を開催しました。熱心なご参加ありがとうございました。

日時:令和元年6月5日、6日、7日(3日間)、9:00~12:10

場所:久万高原町産業文化会館研修室

 連続3日間の研修。お忙しい中、熱心な受講ありがとうございました。

Img_1852 Img_1850

 久万高原町では、すでにいろいろな地域で住民主体訪問型サービス事業や・通所型サービス事業所が動き出しています。

社協だより第51号特集記事にて紹介のとおり、「地域の役に立ちたい。」「地域の仲間に協力を求められた。」「みんなで楽しく活動したい。」などの思いで研修を受講した方を中心に活動されています。

 今回の研修でも、久万高原町地域包括支援センター、保健センターの職員さんのご協力をいただき、社協職員も受講者のみなさんの熱意に応えるべく、趣向を凝らし、研修の講師を務めました。

Img_1869

サービス利用者(男性)役と、ヘルパーさん役。日々いろいろな現場にかかわっているサービス提供責任者だけに、寸劇もリアルで笑いのつぼを押さえてる~~😃(次回の寸劇は台本暗記でお願いします。)

「楽しく学ぶ。」「楽しんで実践する。」基本ですよね。

Img_1904

最後は、受講生に職員も混じり記念撮影しました。

3日間、本当にお疲れさまでした。

みなさんの今後のご活躍をお祈りしています。また、社協も「住民さんが主体となった活動」を一生懸命応援していきたいと思っています。

6月6日(木曜日)面河小学校より「人権の花」をいただき、生徒さんとデーサービスセンターおもごの利用者さんと花植え交流会を行いました。

 面河小学校より「人権の花)をいただきました。

全学年合わせて9名の生徒さんと、みんなでワイワイ話しをしながら土や植物に触れる作業はとても心地よく、あっという間の楽しい時間でした。

最後はお決まりの、笑顔で記念撮影をしました。

 デイサービスセンターおもご(社会福祉協議会面河支所内にあります。)は、面河小学校の横に建っていて、運動場から聞こえる子供たちの弾む声に日々癒されています。

また、デイサービスや支援ハウスのご利用者さんと生徒さん達の交流はとても盛んで、

運動会や学習発表会等の行事はもちろんの事、参観日までお誘いがあるそうです。

地域の宝物の子供たち。みんなを、いつも応援しているよ~。

 

Omogo

一緒に植えた花が、今年も大きく綺麗に育ちますように~~😃

楽しみが増えました。ありがとうございます。

2019年6月 5日 (水)

柳谷デイサービスセンター利用のみなさんと、今年の春、久万高原町ふるさと旅行村に入村した「アルパカ」さんに会いに行ってきました。

「どしたん!可愛いね~~😃」

「この優しい目なんとも言えん。癒されるね~~。」

おーい!写真撮った職員さん~。主役がアルパカさんになってますよ~~😃
でも、それほどアルパカ見るなり、みなさんが「可愛い。」を連発したんでしょうね。職員も共感!!(なによりも共感は大事ですから!)

でも、この後姿伝わりますね~~。みなさんの嬉しそうなお顔が目に浮かびます!(ということは、最高の写真なのかも!)

Photo_12 Photo_10

アルパカさん、名前もついているんでしょうか。

また時々会いに行きたいですね。

Photo_11

そして、最後の締めはこの嬉しそうな笑顔😃

みなさんと一緒に笑えることが何より嬉しい社協職員。

これからもデイサービス行事にも思考凝らしていきます。お楽しみに~~😃

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ