« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月25日 (木)

7月23日、第8回 久万高原町ふれあい・いきいきサロン交流会を開催しました。

 第8回 久万高原町ふれあい・いきいきサロン交流会を開催しました。

町内各地域で活躍されるサロン18組が、今年も農村環境改善センターに大集合。

まずは、それぞれのサロンが実践している活動を、写真や絵や文字を使ってまとめました。

楽しい写真に会話も盛り上がる!盛り上がる!😃

Photo_20190724104401 Photo_20190724104403 Photo_20190724104402 Photo_20190724104404

さすがいつも一緒に活動しているメンバーさん達。

役割分担もスムーズで、構成を決める人、文字を書く人、写真を切る人みなさん動きもスムーズで、各サロン笑い声が絶えません😃

各サロンの活動新聞ができあがった後は、サロンの一名が説明役で残り、他のメンバーはワールドカフェ形式で他のサロンを回りながら交流と意見交換。

そして発表タイム!

みなさん、自分たちのサロン活動にさらに自信をもち、今後の活動へのヒントがピンとひらめく充実した表情でした。

 Photo_20190724102502 Photo_20190724102701

Photo_20190724102503

また第二弾は、愛媛県在宅介護研修センターにお願いし、福祉レクリエーション研究会ネットワーク会長 久保田加寿美先生のリードの元、

ホールが歓声と笑顔でいっぱいになりました。

  1_20190724111801 1_20190724102501

今年も、ワクワク心動かし、ワイワイ体動かす楽しい時間を過ごすことができました。

1_20190724102502

みなさん、ご参加ありがとうございました。今後ますますのご活躍に期待します。

2019年7月16日 (火)

7月13日(土)第3回 キッズサポーター ボラ活『YES WE CAN』(生活介護支援サポーター養成講座 in NIKO NIKO館)を開催しました。

これまでの体験や学んだことを振り返り、久万高原町の福祉や町づくりについて、自分たちにできることは何かを考え、ボランティア活動計画や必要な準備について考えました。

Img_2549

自分たちが暮らす町のために、自分たちができることを考える子供たち。

いつも楽しそうで、いつも真剣です。

Img_2531

子供たちの可愛い発想に成長を実感します。

Img_2547

目をキラキラ輝かせ、自分の意見がしっかり言える子供たち[社協キッズサポーター]が育っています。

過疎・限界集落・少子高齢化・・・も全く怖くありません!!

久万高原町の未来は明るいですね。

さて、どんな素敵なボランティアが実践されるのでしょう。楽しみです!!!

7月12日(金曜日)古味サロン×仕七川小学校、親睦ディスコン大会が開催されました。

7月12日(金曜日)仕七川小学校で開催されたディスコン交流会。

昨年、サロンさんからの提案で実現したディスコン交流会です。

お互いに昨年の楽しいゲームと交流が忘れられず、今年も開催の運びとなり、社協もちょっとお手伝いさせていただきました。

Img_2385 Img_2367

さわやかな空色のチームカラーの[古味サロン]さん。子供たちを見つめる瞳の色は我が孫を見る優しさ色。

一投一投にあたたかい声援がが飛び交っていました。

Img_2412

休憩時間にはこんな嬉しいプレゼント。

「極楽!極楽!」

「ありがとう。ありがとう。」

「もったいない。もったいない。」

知恵袋世代の優しさ × 子供たちの優しさ=久万高原町の明るい未来!

Img_2504

この幸せいっぱい、みんなの笑顔見てください。

久万高原町の将来が心配だ。なんて絶対言いません!!!

2019年7月 9日 (火)

7月6日(土) 第9回 久万高原町社会福祉協議会杯ディスコン大会、和気あいあい笑顔の中にも闘志がキラリ!!今年もみなさん大活躍されました。

ディスコンゲームはコミュニケーションゲーム。

「いっぱい声出して応援しあい、大笑いしながら楽しんで競い交流を深めましょう。それこそがディスコンゲームの一番の目的です。」(久万高原町ディスコン協会会長さんのいつもの御挨拶の中の言葉です。)

今年も、目的達成!!

和気あいあい笑顔の中にも闘志がキラリ!!
楽しそうな応援や笑い声が体育館の中に響いていました~~😃

Img_2198   Img_2200

ルールの確認(ここはきっちり。みなさん真剣ですから。)審判の職員はドキドキです。

試合の前には体をほぐす柔軟体操大切です。みなさん、やる気満々!

Img_2219

ゲーム開始。

4部に分かれて競いました。

Photo_20190709094201

一試合、一試合戦った後はこの素敵な笑顔。お互い健闘を讃えあいました。

 

Img_4604

今年は久万高原町全域から36チーム、105名の参加でした。

みなさん、今年も数々の名勝負と楽しい時間をありがとうございました。

久万高原町では70代は若いし!80代もまだまだ現役!みなさんの笑顔とパワーが久万高原町の底力です!!

2019年7月 8日 (月)

7月2日(火) 第2回 生活・介護支援サポーター養成講座 in 美川小学校

 雨が長く続きました。

今回大雨による被害があった地域の皆様には、久万高原町社会福祉協議会職員一同、心よりお見舞い申し上げます。

      ❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤❤

  前回(第1回)は車いす使用し、体が動きにくくなった体験をしました。

今回は、高齢者疑似体験セットを使用し、身体が不自由になっても暮らしやすい社会についてみんなで考えました。

疑似体験用のベストには合計1,5キロ程の重りが入っています。

片足に1キロ程の重りが入った靴。同足膝関節と同肘関節にもサポーターを巻いています。重いと同時に関節が曲がらない杖歩行。

目は視界が狭くなる眼鏡、耳には耳栓を使用しています。

両手には指先が動きにく手袋使用。

お友だちのタイミングのいい、大きな声かけやお手伝いが無いと、不安で不安で歩けません。

Img_2135

Img_2103 Img_2117

声かけも、安心して動くためのお手伝いも、やればやるほど上手になっていきますね。

気付き・気配り・思いやり素晴らしかったです。

最後に可愛い笑顔で記念撮影!

みんなが久万高原町の希望です!!

Img_2168

6月29日(土)第2回 生活・介護支援サポーター養成講座in NIKO NIKO館 

第2回 生活・介護支援サポーター養成講座in NIKO NIKO館 
  キッズサポーター ボラ活(ボランティア活動の略)

テーマ:色々な人に出会おう~

目的: 障がいを持たれている方や高齢者など色々な方と出会い、地域で「共に生きる」ことについて考えよう。

みなさん笑顔で、まずは自己紹介からスタートしました。

Img_2011 

仲良くなるには、ゲームが一番!

一瞬で初対面の緊張感も吹っ飛び

一気に盛り上がり、みなさん大爆笑、大興奮😃しました。

Img_2028  Img_2032

ハッスルした後は子供たちからの、感謝のお接待タイム😃

「人との出会い」こそ、最大の奇跡!!💓

だれもが今いる場所で生き生き暮らし続けるため、

今年度始動する、「久万高原町社協キッズサポーター」のボラ活に期待しています。

 

2019年7月 2日 (火)

美川小学校のみなさんから「人権の花」のプレゼントをいただきました。

 毎年この時期に、各小学校さんから社協本所・支所に「人権の花」をいただきます。

今年もみなさんから愛情いっぱい注がれ、すくすく育った「人権の花」は、優しく可愛い花を咲かせていました。

Photo_20190701144801

子供たちからバトンタッチされた「人権の花」は、社協の玄関前でもっともっと深く根を張りいっぱいいっぱい可愛い花を咲かせますから、また見に来てくださいね。

Photo_20190701144901

Photo_20190702090601

Photo_20190701144902

「おねがいします。」

「ありがとうございます。」 

みんなの可愛い声も優しい心も地域いっぱい届きましたよ~。

本当にみんなが可愛すぎて、たくさんの写真の中からアップする写真を選ぶのに時間がかかります。

本当に幸せな時間です。「ありがとうございます。」

 

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ