« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月

2019年10月31日 (木)

美川デイサービス。みんなで「ハッピーハロウィン」

  楽しいことになると

始まる前から、みんなのりのりです!😃
今回出待ちしているのは総勢10名。

仕事の担当はいろいろだけど、気持ちの根っこは一緒😃

みんなに喜んでもらえて、楽しんでもらって な ん ぼ💡 の世界に生きてますから~。

Img_4515

Img_4530

迎えてくれるこの笑顔がたまらないんです💡💡
お給料日より嬉しい😃(言い過ぎ)

Img_4545 Img_4546

練習に練習を重ねた結果のパフォーマンス😃
みんなそれぞれ違っているのに息ぴったり。

(ないしょの話)

一番大うけしたのは、まつこデラックスさんの登場。「この人は誰でしょう。」の質問に「みすずちゃん💡」と利用者さんが即答。
何を隠そう!!知ってる人は知っている。うちの局長が「みすずちゃん」です。まさしくそっくり!!ここ笑うところです😃

Img_4554 Img_4556

さて、イベントの盛り上がりは~。

この利用者さんの笑顔見ていただいたら説明は必要ありませんよね😃
みなさん、いつまでもお元気でいてくださいね~~~。

美川ハッピーデイサービスに来てください~~😃

2019年10月30日 (水)

10月27日 くまくるまるしぇ社協ブース.。「お接待の会」さんにご協力をいただきました。

10月27日(日曜日)晴天

「久万高原マラソン大会」と「遊食祭くまくるまるしぇ」が開催されました。

    Img_4487

今回は、毎月町民館で開催される、地域包括支援センター主催の「オレンジカフェ ふんわり」で

調理やお接待のボランティアを中心に活動されている「お接待の会」さんにご協力いただきました。

準備万端です😃

Img_4492

今年も10月1日から始まっている

じぶんの町をよくするしくみ 「赤い羽根共同募金運動」の声かけもしていただきました。

募金箱に興味しんしんの子供たち。

何事にも興味・関心を持ってもらうこと、これこそが大切なスタートラインです😃

その「関心」をどんどん育てて、もう少し大きくなったら、社協キッズサポーターに参加してね。待ってます❤

11月2日(土曜日)開催の秋祭りに向けて、大人も気分のりのり。さわやかな秋空の元、賑やかな一日となりました~。

Img_4498_20191028103201

 

2019年10月28日 (月)

令和元年度 えひめ町社協サミットに関する報告会(職員勉強会)

10月11日

「令和元年度えひめ町社協サミット」が久万高原町で開催されました。

 今年は久万高原町社会福祉協議会が主催ということで、

総務課から1名、地域福祉課から1名、在宅福祉課から2名の職員がプロジェクトチームを作り、中心となって話し合いを重ねていきました。

 

10月23日職員勉強会にて報告会が開催されました。

Photo_20191024145601

当日の報告者大栩さん、お疲れ様でした。緊張・お疲れにも関わらず、いつもの可愛い笑顔での発表はお見事でした。

中心となったプロジェクトチームの職員さんたち。それぞれの立場で率直な気持ちを伝え協力してきた職員さん達。本当にお疲れ様でした。

報告の中で、まず上司から「失敗してもいいからやっとおみ。」の言葉からはじまり、何度も何度も話し合いの時間を作ってくれた。との話が印象的でした。「わかってくれる事」以上に、「わかろうとしてくれる事」が何より力になるんですよね。

なんかいいな~~。

うちの職場良くなっていくだろうな~。と感じる職員会でした。

以下は、サミットで使われた久万高原町社協職員の写真です。最高の笑顔です。是非じっくり見てください!

○本所職員(局長・課長、総務課、地域福祉課、居宅介護、相談支援、通所介護、訪問介護)

Photo_20191024145602 Photo_20191024145603 Photo_20191024145701 Photo_20191024145702 Photo_20191024145703 Photo_20191024145801 Photo_20191024150101

○久万支所職員

Photo_20191028133401

○面河支所職員

Photo_20191028133402

○柳谷支所職員

Photo_20191028133501

 

2019年10月17日 (木)

(ふ)だんの(く)らしの(し)あわせをめざします

「セシール物語」を読まれたことがありますか?

Image1

  本町美川のご出身で、株式会社セシールの創業者でもある正岡道一さんの生い立ちから、

セシールの創業、そして創業後の躍進を漫画家の里中満智子さんが物語風に描いた作品です。

正岡さんの理念や半生、セシールの歩み、ご家族や故郷を思うお気持ち、そして強いお志を知る

ことができます。正岡さんが、ここ久万高原町社会福祉協議会本所のある御三戸嶽、通称「軍艦岩」

を見ながら、決意をもって歩みだされた場面はとても印象に残り、今同じこの場所で、福祉の仕事に

日々向かっている私たちのあり方を考えさせられます。

 

 さて、このたび正岡道一さんより、本会に対し大変ありがたいご厚志をいただきました。

わたしたち久万高原町社協役職員一同、正岡さんのお気持ちを大切に、地域の福祉「ふだんの

くらしのしあわせ」のためにこれからも、地域の方々とともにがんばっていきたいと思います。

 

 

 

 

お見舞い申し上げます。

この度、台風19号により被災されたみなさまには、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く日常生活を取り戻されることをお祈りしています。

2019年10月 2日 (水)

10月1日 赤い羽根共同募金始まりました~~。

10月1日今年も、赤い羽根共同募金が始まりました。

『じぶんの町をよくするしくみ』です。

この大切な活動を盛り上げるために、

声かける(協力依頼)側がもっともっとワクワクしたいと思っています😃

Img_3758

○10月6日(日) 柳谷産業まつり

○10月19日(土) 久万林業まつり

 ❤社協キッズサポーターさん達の笑顔と一緒にお待ちしています。

○11月10日(日) 面河ふるさとまつり

☕ゆっくりお茶するスペースあり。

💡赤い羽根共同募金にちなんだ可愛いおまけ付きゲームコーナーあり。

 

職員のワクワク感伝わる、社協赤い羽根共同募金ブースに是非お立ち寄りください。

 

 

 

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

最近のトラックバック

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ